>> お問い合わせ
苦情解決について
社会福祉法第82条の規定により、社会福祉法人 三原のぞみの会が提供する福祉サービスに対する苦情に適切に対処するために、次のとおり苦情解決責任者、苦情解決受付担当者及び第三者委員を定めました。なお苦情解決の方法としては、4のとおりです。


1.苦情解決責任者
                  
保育事業部門 責任者 平尾 真弓
障害事業部門 責任者 新谷 祐治
介護事業部門 責任者 河野 陽一
発達支援事業部門 責任者 眞田 徹


2.苦情受付担当者

保育事業部門 高藤 陽子 0848−62−7039
障害事業部門 神田 和美 0848−63−4563
介護事業部門  河野 陽一 0848−36−6145
発達支援事業部門  眞田 徹 0848−29−7800


3.第三者委員

坪川 須磨子 0847-32-6136
新畑恵美子 0848−63−9297


4 .苦情解決の方法

(1)苦情の受付
 苦情は面接、電話、手紙などにより苦情受付担当者がいつでも受け付けます。
 なお、第三者委員に直接申し出る事もできます。

(2)苦情受付の報告・確認
 苦情受付担当者が受けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情を申し出た人が第三者委員へ知らせてほしくないと意思表示をした場合を除く。)に報告します。
 第三者委員は内容を確認し、苦情を申し出た人に対して、報告を受けた事を知らせます。

(3)苦情解決のための話し合い
 苦情解決責任者は、苦情を申し出た人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。その時、苦情を申し出た人は、第三者委員の助言や参加を求める事が出来ます。

 なお、第三者委員の立会いによる話し合いは、次のとおり行います。
   ア 第三者委員による苦情内容の確認
   イ 第三者委員による解決案の調整、助言
   ウ 話し合いの結果や改善事項等の確認

(4)都道府県運営適正化委員会の紹介
 本事業者で解決できない苦情は、広島県社会福祉協議会に設置された運営適正化委員会に申し立てる事が出来ます。

   【広島県社会福祉協議会連絡先】
    ・住所    広島市南区比治山本町12−2
    ・電話番号  082−254−3419
    ・ファックス  082−250−5155

↑上に戻る

 
Copyright (C) 2006 社会福祉法人 三原のぞみの会 All Rights Reserved.